持ってるだけでお金持ちに見える!実際は安い車10選

2018.10.11T09:04:48
921 646
0
0
1 435
00:10:02

持ってるだけでお金持ちに見える!実際は安い車10選
申し込む:

高級車やハイパフォーマンスの車種は、誰もが手にできる訳ではありません。時には、夢に描くことさえも、惨めな気持ちを助長するだけ。…いや、そんなことはありません。実際、世の中には、安く買えるにもかかわらず、ほかの人の目には高級車に映る、素敵な車があります。実際の値段より、3倍以上に見積もってもらえるかもしれません。それでは、お金持ちの気分を味わうことができる、お手頃な車10選をご紹介しましょう。

10. 三菱ランサー・エボリューション – 圧倒的なパフォーマンスを彷彿とさせる見た目で生まれてきた、お手事な車たち。そんな精鋭の筆頭が三菱ランサー・エボリューション。2000年のモデルから、ランサーはどんどんとスポーツカーのテイストを帯びるように。2005-2006年モデルは特にスピード感満載で、地面効果パッケージ、リアルウィングスタビライザーを搭載。

9. ポルシェ911 - ポルシェはその誕生から、ステータスのシンボルとして絶大な人気を誇ってきました。高いパフォーマンスを誇るものの、もちろん、お値段もなかなかのもの。中古のクラシックカーであっても、モデルや状態によっては、数千万円に。しかし、実際には、1999-2000のポルシェ・カレラベースモデルなどであれば、およそ15, 000ドルで入手可能。

8. BMW Z4 – BMWは高い性能を持つ、豪華な車。さらにスポーティーなモデルがたくさん。そんなイメージでしょう。その中の一つがBMW Z4。見た目は、いかにも、所有するにはかなりの資金が必要な代物。しかし、実際にこれを手にできる金額を知ったら驚きが隠せません。

7. 2015年BMW 3シリーズ320i - 続いてもBMWの登場。これを運転するだけで、実際よりもはるかにお金持ちのように見せてくれる効果が期待できます。この第六世代のBMWには、えも言われぬお金持ちの雰囲気が。そして、これにとどまらず、優秀な性能と独特なスタイルも付帯するから嬉しいものです。

6. ダッジ・チャレンジャー – 私たちのほとんど皆が、ダッジ・チャレンジャー・レトロマッスルカーの魅力を認めるところでしょう。それと同時に、この手の車が高価になる事実も認めざるを得ません。いや、早合点をしてはいけません。実際、驚くほど安い値段で、1台所有することができます。

5. シボレーカマロ – 又してもレトロカーの登場。これが実際の値段以上に高く見える理由は、そのレトロなスタイルと、伝説的なマッスルカースタイルの魅力。2010年、シボレーは第五世代を公開し、世間からの注目を一身に浴びました。誰もが、この洗練されたフォルムの車を所有したいと願うまでに

4. ダッジバイパー – この車は興味深いもので、1991年にデビューしたときには、少なくとも10万ドルはするスーパーカーだろうと、皆が思いました。実際、この車は、格安とまではいきません。しかし、この、モダンなマッスルカーの質を考えれば、かなりお得でしょう。

3. マセラティ・グラントゥーリズモ – 周りの人から注目を集めたい。宝くじにあたったかのような雰囲気を醸し出したい。もしそんな願望をお持ちなら、2008~2010年マセラティ・グラントゥーリズモをどうぞ。この名前が投げかけるのは、明らかに高額な印象。「こんな車を所有しているなら…きっと、相当、稼いでいるに違いない…」こう噂されること間違いなし。

2. 日産GTR - 日産GTRは、性能を追求した逸品であり、伝説の日産スカイランの後継車。クアッド排気パイプ、ウィングとスポーツタイヤを含む重厚なボディスタイル、スタイリッシュなレザーインテリア。この全てを加味すれば、人は誰しも、これを所有するためには、相当な額のお値段を覚悟するもの。

1. アウディR8 – 『アイアンマン』が何者であるか知っている人、そして映画を見たことがある人なら必ず、この車に見覚えがあることでしょう。そう、トニー・スタークの愛車です。 アウディR8クアトロの見た目は、ただただ、高級車。ミッドエンジン2シータースポーツカーが2005年に一般向けにリリースされたときには、多くの注目を獲得。この名称は、2006年リリースのアウディR8に踏襲されることに。R8の10シリンダーには2つの強みが。

今回のビデオは、お楽しみいただけたでしょうか。あなたなら、どれが一番のお気に入りでしょうか。好みを、コメントからお知らせください。
最新ビデオの通知を受け取るには、登録ボタンをクリック。自動で通知が届きます。ご覧いただきまして、有り難うございました!

良い車、クレイジーな瞬間! 最高のコレクション Good cars, crazy moments! The best collection. 科学では説明のつかない自然現象10選 申し込む: 「科学では到底説明できない」類(たぐい)の現象をご存知ですか?空から雨のように動物が降ってきたり、ギザのピラミッドの中で不思議な熱異常が感知されたり、世界には奇妙なことがたくさん。時には答えが見つかることも、そして時には、「説明不可能」として、永遠に闇に葬られ(ほうむられ)ることも。さあ、それでは、科学をもってしても説明することのできない、10の自然現象をご紹介しましょう。 10. 乳房雲(ちぶさぐも にゅうぼうぐも) – その名もずばり、乳房の形をした雲。大きな雲から、下に向かって吊り下げられたように、小さな乳房型の雲がずらり。これは、典型的には、積乱雲の一種です。 9. ギザのピラミッドで発見された「熱異常」 - 科学者たちが、古代世界の7不思議の一つであるギザのピラミッドを研究していると、不意に、奇妙な温度の異常を発見。ピラミッドの熱走査からは、石灰岩のブロックのいくつかは、他のものよりも熱くなっていることが判明。 8. オークヴィルに降り注いだ謎のゼラチン物質 - 1994年8月7日、ワシントン州オークヴィル。暴風雨の中、空から降ってきたのは、透明なゼラチン状の塊。これの正体を特定するために、いくつもの研究が実施され…医師が発見したのは、驚くべき事実。なんと、この塊には、ヒトの白血球が含まれていました。当時、正体を明らかにするために、いくつもの理論が提唱されたものの、どれも証明されずじまい。最も有力な理論の1つは、いわゆる「クラゲ理論」。 7. オーストラリア、ヒリアー湖。オーストラリアに燦然と輝くのが、世にも珍しい「ピンクの湖」の数々。その中の一つがヒリアー湖。ミドル島に位置するこの湖は、バブルガムのようなピンク色で有名です。長さは600メートル。砂とユーカリの木々の厚い森に囲まれるこのピンクの湖は、多くの科学者の興味の的。 6. イエメン、ソコトラ島 - 別の惑星を旅したい。そんな気分になったことはありますか?イエメンの誇る不思議の島、ソコトラ島はいかがでしょうか。島は灼熱と干ばつに代表される特殊な気候を誇り、約800種の希少な動植物が生息。そのうち、実に3分の1は、この場所にしか生息せず、地球上で最も“地球外のような”場所として知られています。 5. インドネシア、クリムトゥ山 - クリムトゥ山はインドネシア、フローレス島にある火山。この山にあるのは、三色の火口湖。時間により色合いが変わり、圧巻の光景としか言いようがありません。この湖は、青から緑、赤、黒など…劇的かつ気まぐれに色を変え、その特別さから、多くの人が、この場所に足を運んでいます。 4. 脳の損傷により男性は数学の天才に - 2002年のこと。激しい脳の損傷を経て、Jason Padgettは、「幾何学的レンズ」を通して世界を見るように。彼の負った壊滅的な怪我は、「世界のすべての物事を数学的構造で映し出す」脳の機能のロックを解除したようです。 3. ストーンヘンジ - 何世紀にもわたって、歴史家や考古学者を悩ませてきたのがストーンヘンジ。新石器時代の人々は、約1500年かけて、これを建造しました。イングランド南部に位置し、およそ100個の巨大な石が直立するかたちで、円形に整列。考古学者たちは、この先史時代の遺跡は、何世紀にもわたり建造されたと予測。調査によると、この場所は約1万年をかけ、絶えず進化し続けてきたとのこと。 空から降り注ぐ動物の雨 - この奇妙な「動物の雨」という現象の起源は、歴史を通じ進化を遂げてきました。最初に報告された現象は、1世紀のローマ。自然学者「プリニー・ズィ・エルダー」が空から降った魚とカエルについての記録を残しています。 この謎の雨に駆り出される生物はさらに、芋虫や蛇ともなり、その恐ろしさは増すばかり。雲がどのように生物で満たされ、世界のさまざまな地域で雨のように降り注ぐのか…その真相は誰も知りません。 1. マダガスカル、ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区 - ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区は、マダガスカル西部にある国立公園。この場所で注目したいのは、何と言っても、生物多様性と、特殊な地形。ツィンギとは、つまり、「先の尖った」という意味で、ここを「裸足で歩くこと」は、言うまでもなく、決してお勧めできません.